2007年12月27日

動画三連発


今日はマリーとノンのガウガウ風景を動画に撮ってみました猫(笑)犬(笑)
程度からすると、マリーが少し落ち着いている状態です顔(イヒヒ)
元気があるときは、もっとモモンガみたいに飛び掛るんですけどね顔(ペロッ)

まずは第一弾Good









第二弾です。
ノンがマリーと遊びたくてちょっかいを出すのがおもしろい顔(イヒヒ)








<おまけ>目  猫(怒)猫(怒)の戦いexclamation&question













ニックネーム TOMO at 23:10| Comment(6) | TrackBack(0) | マリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

抜糸完了


DSCF9786.jpg

避妊手術から4日経つので、舐め傷もよくなったことだし、今朝は手作りストッキング洋服(笑)を脱がせてから、会社へ行きましたHello

そして、帰宅したら、マリーが自分で抜糸完了していたあせあせ(飛び散る汗)顔(え〜ん)
やっぱり、自分で糸をかじってしまうもんなんですねえ(笑)
ちょっと血が滲んだらしいけど、カサブタになっているし大丈夫なようですGood 
うん、これならすぐに傷跡も綺麗になくなりそうわーい(嬉しい顔)




DSCF9797.jpg
これで、安心だねわーい(嬉しい顔)
お洋服を着ている時は、機嫌が悪くてじっとうずくまっているだけだったマリーですが、今夜からはすっかり元どおりの快活で甘えん坊なマリーに戻りました猫(笑)
心なしか顔つきも穏やかです揺れるハート

それにしても、こんなに大人しいマリーが他人の前ではものすごい凶暴になるなんて・・・あせあせ(飛び散る汗)
これを機にブログのマリーのプロフィールを「温厚な甘えん坊」から変えましたですバッド(下向き矢印)
皆様、こんなマリーですがよろしくね猫(足)
ニックネーム TOMO at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | マリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

作ってみた


DSCF9728.jpg

マリーがお腹の傷をペロペロと舐めて、皮膚が赤く擦りむけてきました顔(なに〜)
猫の舌ってザラザラしているから、血は出ていないものの、出る寸前ってところまできています顔(汗)

動物病院の先生は「四重に縫ってるから、たとえ表皮が少し開いたカンジになっても、絶対に大丈夫だから」と言っていたので、大丈夫だとは思うのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

だとしても、心配は心配ですよね顔(汗)

昨夜、包帯を巻きなおしてみたけれど、キツすぎる気がして、緩めたら、ずり落ちてしまうし、超難しい顔(え〜ん)
で、結局、今日会社から帰ってきて、写真のようなモノを作ってみましたパンチ
裁縫の苦手なこの私。頑張りましたよおGood(でも、縫い目は、有り得ないほどナナメってたり、幅もぐちゃぐちゃで、よじれて、大変なことになっています顔(なに〜)

私の古い厚手のストッキングの足の部分を筒状に切り取って、マリーの普段のお洋服に縫い合わせたんですひらめき 
伸縮性のある伸びるサポーターがわりになりました手(チョキ)
これで、舐めて傷つけることはできないよね顔(イヒヒ)
ニックネーム TOMO at 21:57| Comment(6) | TrackBack(0) | マリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

マリーの避妊手術


DSCF3278.jpg

マリーは昨日、避妊手術をしてきました病院 日帰りでしたよGood
生後4ヶ月のときに病院へ行ったときは、マリーのあまりの凶暴な性格ゆえに、『この子は一度ヒートを迎えさせてからのほうがいいと思う』と言われて、今までずっと避妊手術をせずにきました顔(汗)

しかし・・・あせあせ(飛び散る汗)
猫のヒートって、すごくわかりづらい顔(なに〜)
わかりやすい子は、お尻をくいっと上げて歩いたり、激しい鳴き声をあげたりするらしいのですが。。。。マリーはそんな様子もありませんでした顔(汗)
全然鳴かないし・・・ダッシュ(走り出すさま)
私や旦那にスリスリして甘えるのは小さい時からだし猫(足)

でも、ここ最近、犬(笑)のノンが二回ほど絨毯にお漏らしをしていたんです目 もちろん、ノンを叱っていたのですが。。。
実は、これ、マリーだったかも顔(なに〜)
インターネットで調べたら、「メスがさかりがつくと、お漏らしをして匂いをつけて、オスに知らせようとする」って書いてあったんですがく〜(落胆した顔) (す、すまん、ノン顔(え〜ん) 濡れ衣だったねあせあせ(飛び散る汗)

というわけで、9ヶ月目にして避妊手術に踏み切ったわけでするんるん




DSCF9723.jpg

マリーの手術跡・・・。包帯をしているのに、はみ出てきちゃって意味ないよ〜あせあせ(飛び散る汗)
まあ、包帯は「嫌がるようなすぐに外して構わないから」って言われているんですけど。
とにかく、マリーったら、病院へ連れていって先生を目が合った時から、『ファーッむかっ(怒り)』って怒りっぱなし顔(汗)
うわあ、おっかないなあ』と先生に言われるくらいでしたあせあせ(飛び散る汗)
手術を終えて、迎えに行った時は、ケージ入れられて白い布をかぶせられてましたよ。興奮を鎮めるためみたいです。
でも、白い布を取った瞬間、『ガーッむかっ(怒り)』と、いきなり興奮状態に顔(なに〜)
私や旦那が呼びかけても、一瞬、表情がゆるむのですが、やっぱり周囲に警戒モードで怒りっぱなしでした。




DSCF9725.jpg

そんなマリーも一晩経って、やっと落ち着いたらしく・・・目
ノンの顔クッションにもたれて、うつらうつらとしていましたよわーい(嬉しい顔)
やっぱり、家が一番、家族が一番なんですね〜ハートたち(複数ハート)
しかし、今回の手術でますます、家の外や他人が怖くなったかも・・ね顔(汗)




DSCF3279.jpg

なんか、包帯してても傷がはみ出していて意味ないし、マリーも普通にジャンプしたりもできているので、包帯を取ることにしました目
私は怖いので、旦那に取ってもらいましたよ〜顔(チラッ)




DSCF3286.jpg

包帯取ったらこんなカンジでした目
綺麗な傷ですね〜。それにしても、この青い色はなんだろう?薬かしら。
旦那が「マリーの血は青いんだったりして顔(イヒヒ)」とふざけたコトを言ったので、思わず笑ってしまいました猫(笑)




DSCF9726.jpg

りかさんに作ってもらったお洋服が、長めのワンピで下腹まで隠れるので、手術後は一層重宝していますわーい(嬉しい顔)
マリーのお腹の糸は「溶ける糸」だそうで、抜糸も必要ないそうですよGood 普通に動いて、ジャンプもしているし、1週間もしたら完全復活しそうです揺れるハート

ただ、ノンとのガウガウは少しの間お預けです顔(チラッ)






ニックネーム TOMO at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | マリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

意外な伏兵


最近マリーが強くなってきて、グレンを追い掛け回す日々ですが、実はマリーをもしのぐ、意外な人物(猫物?)が現れました目




DSCF9566.jpg



DSCF9567.jpg



DSCF9568.jpg



DSCF9569.jpg



DSCF9570.jpg



DSCF9571.jpg


猫の関係って不思議なものですね目
グレンはアビよりも強いですが、時たま、アビが本気でキレるとグレンも逃げてしまうことがありますがく〜(落胆した顔) 
そして、グレンはマリーに追いかけられることを嫌って、マリーから逃げてばかりふらふら 
なのに、普段グレンよりも弱いアビは、マリーを全く脅威とみなしてないらしく、鼻であしらっているカンジ顔(イヒヒ)
なんたって、お腹を出してリラックスしたまま、マリーの相手をしているんですから顔(イヒヒ) 
ものすごい「余裕」が感じられますClap


今後の猫たちの関係はどうなっていくんでしょうねえ〜顔(笑)
楽しみでするんるん
ニックネーム TOMO at 16:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする