2006年09月19日

シャンプー作戦再び

DSCF7162.jpg
なんだか、アビのカイカイが最近少しすすんでいるようだ顔(え〜ん)
お腹を舐めて5センチくらいデロデロにして、右腕の裏も舐めてデロデロにしている。
消毒して、乾いて治りかけたところをまた舐めてデロデロにし、また消毒するの繰り返しふらふら
今日は首も掻いていたので、マジマジと見てみたら掻き傷を発見バッド(下向き矢印)

さらに、グレンも何やら首を掻いているではありませんか顔(なに〜)
首をチェックしても、傷はないけどね〜ダッシュ(走り出すさま)
犬(怒)のノンは良くなってきたものの、まだ耳とか首とかカイカイしている時があるし、
いったい我が家って・・・がく〜(落胆した顔)
やっぱり、3匹とも食事アレルギーとかじゃなくてハウスダストや家ダニが一番怪しいよねexclamation×2

ってことで、アビとグレンの薬用シャンプー開始ですGood
バスルームに放り込んだ途端に逃げようと慌てふためく猫(泣)たち。



DSCF7164.jpg
バスルームのドアに怪しい影が映ったので、そーっと開けてみたら、
ノンが幽霊みたいに通せんぼしていた顔(イヒヒ)
『アビ、ここは通さないわよexclamation




DSCF7166.jpg
二匹いっぺんに、シャンプー泡立て開始パンチ
昔からカイカイのせいで洗われ慣れているアビに対して、
グレンは情けないほどニャーニャーうるさいのなんのってふらふら
出口はどこにもないんだから、あきらめろっつーの顔(ペロッ)



DSCF7168.jpgDSCF7167.jpg
『早く出してください』            『オレはどこに隠れればいいんだあ(汗)』



こうして、なんとかシャンプーを終えた二匹なのでした。
まだまだ暑いので乾かすのはタオルドライのみ顔(汗)
あとは自分で舐めて乾かしてくださいね〜(放任)ダッシュ(走り出すさま)
でも、明日あたり、毛玉を大量に吐いた跡が見つかるんだろうなあ顔(汗)


ちなみに、バスルームでのグレンの情けない鳴き声を動画に撮りましたので
ご覧になってくださいね(笑)Clap顔(笑)



ニックネーム TOMO at 22:11| Comment(11) | TrackBack(0) | 猫たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

サンマの季節


DSCF6728.jpg
もう秋めいてきましたね〜わーい(嬉しい顔)
サンマが美味しい季節になり、我が家も旬のサンマを買ってきました魚
サンマを焼いて〜、お皿に乗せて〜、お箸を持つと、一番乗りでやってくるのはアビ猫(足)です(笑)
っていうか、焼いている時から椅子に近い場所にうずくまっていて、
私が椅子に座ろうとしたとき、誤ってアビの足を踏んづけてしまいましたふらふら

アビがおねだりする時は、容赦ありませんあせあせ(飛び散る汗)
手をバシッと出してきて、まさに奪っていくのです顔(なに〜)
だから、こちらも油断してはいけませんあせあせ(飛び散る汗)

アビがおねだりしているせいか、ノン犬(笑)まで、「何かあるの?」とやってきましたよ(笑)



DSCF6735.jpg
『待て!』と号令をかけてみる私パンチ

ノンはワンコ犬(怒)だから、ちゃんと待っていますが、アビは余裕の表情目
『ふふん』ってカンジですたらーっ(汗)



DSCF6734.jpg

な〜んて眺めてたら、アビ、案の定『バクッ』とムリヤリ食べちゃいました顔(汗)

ノンちゃん、『ええっexclamation』と仰天の表情爆弾



DSCF6738.jpg
その後も、ノンちゃんがおとなしく待っている間に、
アビの一人舞台が続きます顔(イヒヒ)
『早く寄こしなさいexclamationと、お箸をわしづかみー(長音記号1)猫(笑)
ノン『ああ、また・・・ヒドイ・・犬(泣)



DSCF6736.jpg
でも、頭の切り替えが早いノンちゃんわーい(嬉しい顔)
じっと待っていてはサンマを食べることができないパンチとわかり、
積極的に食いつきに行きましたexclamation
ノンのフェイントに、思わず空を切るアビの顔(笑)



DSCF6731.jpg
『そろそろ俺様の出番かなGood
我が家のグレン王子、登場〜ぴかぴか(新しい)
グレンはアビやノンががっついている間、涼しい顔で遠くで見ていますわーい(嬉しい顔)
そして、みんなが落ち着いた頃に、しずしずとやってきて、
じーーっと私たちを見つめて上品にオネダリします顔(メロメロ)



DSCF6722.jpg
『ん〜、ウマイぴかぴか(新しい)
グレンも大満足〜わーい(嬉しい顔)

サンマの季節。我が家では今後もこんな光景が何度も見られそうです紅葉

ニックネーム TOMO at 21:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 猫たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする