2008年03月13日

HAPPY BIRTHDAY マリー♪


昨日はアビの13歳の誕生日バースデーでしたが、今日はマリーの1歳の誕生日ですわーい(嬉しい顔)
ハッピーバースディ、マリーちゃんプレゼント顔(メロメロ)

もちろん今日はマリーが主役リボンなので、猫缶を独り占めですよ〜揺れるハート
小さい体に、猫缶1つまるごと食べれるかな顔(笑)


DSCF0826.jpg

お誕生日だけど、『待て!』してもらいました〜顔(イヒヒ)
毎日、「待て」の訓練しているせいで、すっかり「伏せ」ポーズをしながら待てるようになっていますGood
でも、油断すると、すぐに食べられちゃうけどね〜あせあせ(飛び散る汗)
それにしても、あまりにも真剣なまなざしですね顔(笑)



DSCF0827.jpg

まだまだ「待て」exclamation×2
『まだでしゅか〜?フェイントしちゃいましゅよ』
ああっ、その懇願の目つきに弱い私ふらふら



DSCF0828.jpg
せっかくの誕生日なんだから、アビの時と同じく、ローソクに火をつけなきゃね〜わーい(嬉しい顔)
ほら、雰囲気出たでしょ?
吹き消すのはやっぱり私だけどね〜顔(汗)



DSCF0830.jpg
ようやく、マリーさん、食べるお許しを貰えました。
意外と上品にパクついていまするんるん
でも、あまりの美味しさに興奮しているらしく、耳が立ってきてますね顔(イヒヒ)



DSCF0836.jpg
と、横から邪魔者ノン吉犬(笑)が登場どんっ(衝撃)
『ダメだよ!』って注意しているのに無視して、長いマズルを伸ばしてきました顔(汗)



DSCF0837.jpg
でも、マリーが耳を立てて警戒モード突入爆弾
小さく、「フーッ」むかっ(怒り)っと怒ったので、あきらめ顔になったノン吉なのでした顔(チラッ)

マリーは我が家の番長になりそうな予感あせあせ(飛び散る汗)
1歳を迎えて、ますます強くなりそうですあせあせ(飛び散る汗)





ニックネーム TOMO at 21:39 | TrackBack(0) | マリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

アビ13歳


今日はなんと、アビの13歳の誕生日バースデーです猫(足)
人間も年を取っていくと自分の誕生日を忘れがちですが、アビの誕生日もすっかり忘れられておりましたあせあせ(飛び散る汗)顔(え〜ん)
お友達から「HAPPY BIRTHDAY アビ黒ハート」のメールmail toを頂いて、思い出した始末ふらふら

MAKOに『今日そういえばアビの誕生日だったよダッシュ(走り出すさま)
と言うと『あぁ〜・・・』で会話終了しちゃいました(~_~;)

DSCF0809.jpg
でもGood
思い出した以上はもちろん、お祝いしますですよ〜わーい(嬉しい顔)
食いしん坊アビへの誕生日は食べ物が一番exclamation×2ぴかぴか(新しい)
今回も、猫缶まるごと一気食いがプレゼントです揺れるハート
可愛いかな?と思って、ノンのスヌードを貸してもらったけど・・・やっぱブカブカでダメですねあせあせ(飛び散る汗)

今日は特別にテーブルの上にあげられたアビ猫(笑)
でも、いつもは乗っかると「コラどんっ(衝撃)」って怒られる場所なので、アビはドギマギして、すぐにテーブルから降りたがります。誰もいないとこっそり乗っかってるクセにね〜顔(イヒヒ)



DSCF0812.jpg
さあ、お皿に中身を盛り付けて、ついでにローソクを立ててあげましたひらめき
もちろん吹き消すのは私の役目〜顔(笑)(意味なし?)

足元には猫缶のいいニオイを嗅ぎつけたマリーが狂ったようにウロウロしていて、テーブルに必死でよじ登ろうとしております顔(イヒヒ)
そのマリーを振り払って落とし、
『さ、アビ、今のうちに食べちゃって〜わーい(嬉しい顔)



DSCF0815.jpg
はぐはぐ。。はぐはぐ。。。

美味しそうに、猫缶にかぶりつくアビの食べる音わーい(嬉しい顔)
うん、元気な音です揺れるハート
13歳なんて信じられないくらい、元気なアビですあせあせ(飛び散る汗)
もうアビじいちゃんですよねるんるん

とにもかくにも、また一冬越せて何よりでした。また1年健康で頑張るんだよ〜猫(笑)猫(足)





ニックネーム TOMO at 22:16 | TrackBack(0) | アビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

マリーとノンのプロレス

今日も楽しくプロレスごっこしている、ノン犬(笑)とマリー猫(笑)黒ハート
ノンのスイッチが入る時ひらめきが、マリーも遊びたい時とは限りません猫(怒)あせあせ(飛び散る汗)
この日もスヤスヤ気持ち良く寝ていたのに、ノンに飛び掛られて無理やりプロレスのお誘いを受けました猫(泣)

DSCF0759.jpg

ノン 『え? アタシが自分勝手?』

マリー 『た、タスケテ〜』




DSCF0756.jpg
そうこうしているうちに、ノンがカプっとマリーの胸元をくわえ込み〜犬(笑) さすがに黙っていられないマリーも必死で手を使ってノンのマズルをぐいぐい押していました(笑)

マリー『寝技は卑怯でしゅよexclamation




そんな劣勢だったマリー。
ちゃーんと後でお返しをしていました。
やはり猫は寝技ではなく、飛びワザです顔(イヒヒ)





どっちが優勢に見えるかな?^m^
ニックネーム TOMO at 14:43 | TrackBack(0) | マリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

アビ強し

久々猫ブログ更新Good

でも・・。
今日から、コメントは頂かずに、だらだらと書いていくだけにしたいと思います〜あせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)
もしこのブログを見る機会がある方がいらしたら、ただただ読んでいって、楽しんでもらえればそれで嬉しいですハートたち(複数ハート)


DSCF0657.jpg
アビのガン見〜目



DSCF0659.jpg        DSCF0661.jpg
ふいっと視線をずらすマリー顔(イヒヒ)       伸び伸びアビClap



DSCF0664.jpg
両者、にらみ合い〜猫(怒) vs 猫(怒)



DSCF0662.jpg

やったれ、やったれ!



DSCF0674.jpg
でも、やっぱり年長者が勝つらしい顔(イヒヒ)
(これが、グレン相手だったらどうだったかな?



DSCF0676.jpg
勝者の権利か? 一匹でストーブのまん前を陣取るアビさん顔(笑)
それにしても、近すぎやしませんかあせあせ(飛び散る汗)
いくらなんでも熱いと思うのだけれど・・・顔(汗)



DSCF0677.jpg
結局、ストーブの前から追いやられたマリーはノンにくっついて暖を取ることにしたらしいです犬(笑)猫(笑)
ある日の夜の出来事でしたわーい(嬉しい顔)








ニックネーム TOMO at 16:11 | TrackBack(0) | 猫たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

カイカイ


DSCF0253.jpg
いつものことながら、アビのカイカイがひどくなってエリザベスカラーをつけているのですが、治らずにすでに3ヶ月以上もたっていますバッド(下向き矢印)
最初は頭の上や首筋や背中を掻き崩したので、カラーをつけたのですが、そのカラーのストレスから今度は首を伸ばして舐めれる範囲を舐めまくり始めるのでしたむかっ(怒り)
そして、今は右の足首と付け根付近を「舐め」崩しておりますバッド(下向き矢印)

毎朝、血が吹き出ているので、患部を消毒してティッシュで拭いて〜あせあせ(飛び散る汗) もちろん潰れた耳掃除もして・・・。
それでも、治りません。カラーをつけているのに器用に舐めまくっています。血はソファや床などにテンテンとついて、それも拭く毎日。
新しいペット用ベッドや座布団はアビが座ると、一瞬にしてデロデロに汚れ・・・むかっ(怒り)、それにイラだつ私バッド(下向き矢印)
私もだんだん、キレてきて、「もう、どうなってもいいから、勝手にすればexclamation&questionどんっ(衝撃)ちっ(怒った顔)と怒鳴ったり、舐めている現場を見たら思わず体を叩いちゃったりして、なかなか優しくなれない状況になってしまうのです顔(汗)

ここ最近、寒いので眠る時間になると寝室に来ては「布団に入れてくださいニャー猫(泣)」とくるのですが、ノンとマリーは布団の中、グレンもたまに布団に入ってきている時でも、アビだけは「あっちへ行きなさいexclamation×2」と追い返す私あせあせ(飛び散る汗)
このデロデロ足じゃあ、布団に入れられません顔(え〜ん)
でも、可愛そうになって、一階のコタツのスイッチを入れて、その中に入らせてあげたら、ゴロゴロと喜んでおりました。

ああ・・・自己嫌悪顔(なに〜)




DSCF0255.jpg
足の舐め傷のアップです。だいぶ良くなってきて血も止まっているし、毛がところどころ生えてきました。
ひどいときは、一面が毛が抜けて肉色だったので、相当気持ち悪かったですふらふら
こういう傷が、アビの場合、いたるところに出来るんですよね。首筋だったり、頭の上だったりわき腹だったり。
カラーをしないで放っておくと、肉の部分を更に掻いたり舐めたりして、文字どおり皮膚に「穴」が空くのです顔(なに〜)
猫の場合、毛皮の下に真皮があるので、毛皮に穴が空いたとき、ある程度血が止まったら、穴の部分に指を入れることができるんですよ顔(なに〜) 

アビは数年前に一度、首筋に穴が空きました。そのとき、穴は当然縫ってカラーもしたんですけど、器用に何度も掻きまくって、布キレが破けるようにまた穴がほつれ、また縫って、またほつれを繰り返し、1回縫うごとにかかる費用も安くはない。。
医者に「申し訳ないけど、このままだと、この部分からばい菌が入って感染症になるから、手段がなくなります」と途方にくれたように言われました。
落ち込んで、家に連れて帰って、緊張状態で常に見張っているつもりなのに、私の目を盗んで首を掻き、せっかく縫い直してもらった傷がまたもやほつれたのを知ったときには、涙が出て宙に向かって叫び声をあげてしまいましたがく〜(落胆した顔) 
その時に「安楽死」を考えちゃったんですよね〜(-_-;) もう金銭的にも辛くて精神的にも疲弊しちゃってバッド(下向き矢印)顔(汗) いっぱいいっぱいになってしまって。。自分で決めて飼ったのに、ダメダメな飼い主まっしぐら状態でしたバッド(下向き矢印) とはいえ、考えただけで実際には実行するつもりにはならなかったけど、「死んでくれたらラクになる」と思ったのは確かです(-_-;)

でも、医者に「皮膚も何度も縫い直して損傷が激しいから、これが最後と思ってください」と宣告されて4回目に縫い直して、薬の種類を変えたら、なんとかふさがったんです顔(泣)
アビのためにも、自分のためにも、本当にホっとしたっけあせあせ(飛び散る汗)

だから、二度と「穴」が空くまでにならないよう、カイカイが始まったら、ストレスだろうけれどすぐにエリザベスカラーをつけてしまう私なのでした顔(え〜ん)



DSCF0256.jpg
ももの付け根あたりの新たな舐め傷です。
これは、いつものコトで、たいしたことないって思える傷ですねダッシュ(走り出すさま)



DSCF0263a.jpg
早く治ってくれ〜、アビさんよ顔(汗)


ニックネーム TOMO at 08:24| Comment(22) | TrackBack(0) | アビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする